崖っぷち局長

1
  • wstv
    2015-01-15 11:15:44



出オチのような局長で こんにちは


鋭い眼光!

新入社員、また怒らせたのか・・・って、違いますよ;;


実は局長、おーーきな本棚の上の、空きスペースを見つけてしまったようで

登って

降りられなくなってしまったようなんです





それでこの表情







いや自分で登ったんでしょ・・・なんで怒ってるんですか




!?











あ、

あれは・・・!?












「だれだおまえは」

 鏡に映ったあなたですね・・・









あの


いつまで見てるんですか

こっちも気が気でないので
降ろさせていただきま・・・



ぎゃあああ






・・・ひどい、ひどすぎる








なんだかんだで、気に入ったそうです





泣いてもいいですか


 

人気ブログランキングへ
このエントリーをはてなブックマークに追加

局長に対抗すべく

1
  • wstv
    2015-01-15 11:15:38






・・・先日もお話ししましたが


ご覧のとおり





局長のお仕置きは手痛いです




ですが大人しく引っ掻かれている僕ではありません


対策を講じました




これです









袖の中に手を入れて、ガード!!





これで局長に撫でろと言われたから撫でたのに手を引っ叩かれるなんていう理不尽な仕打ちから、


ようやっと解放されるわけです










どうだ










どうだどうだ











局長どうだ


















「あほらし」








そろそろ上からの視線が痛いです




 

人気ブログランキングへ
このエントリーをはてなブックマークに追加

局長の冬その二

1
  • wstv
    2015-01-15 11:15:34

局長の冬の過ごし方、その二



最近、局長が僕の相手をしてくれません

近づくと避けられたり、膝に乗っけようとしても拒絶されます(凹みます




↑新年一発目から、だっこを嫌がる局長




違いますよ?

嫌われてなんかいません!



実はこんな好敵手が・・・










ストーブです


とてもあたたかいです、最高です・・・








あっ





それ、ヒゲ焦げませんか大丈夫ですか(ハラハラ



まあ、そういうわけで僕たちの膝はお役御免というわけです
もうベッタリです







そりゃあったかいでしょうね



猫とストーブ



けどやっぱり










パパさんのお膝が一番好き・・・




な、局長なのでした





あの


局長、僕のお膝も空いてますよ・・・










 

人気ブログランキングへ
このエントリーをはてなブックマークに追加

局長の冬

1
  • wstv
    2015-01-15 11:15:28

みなさん、あけましておめでとうございます。

本年も昨年同様、wstvと局長をよろしくお願い致します。



それでは初局長ということで、今回は局長の冬の過ごし方について、紹介させていただこうかと思います





知らなかったのですが、猫って冬に弱いんだそうです


だからこんなものが会社に!









局長の為にパパさんが用意した、局長専用のお家です









なんと!


中には電気あんかが敷かれているのです!

手を差し込むと、温かい温かい・・・











あったかいですか









ごくらく、ごくらく、だそうです


僕もそこに住みたいです・・・








繰り返しになりますが、


本年もどうぞきまぐれ更新にお付き合いお願い致します!








 

人気ブログランキングへ
このエントリーをはてなブックマークに追加

局長、おいたする

1
  • wstv
    2015-01-15 11:14:59

何を今更、というタイトルですが


そんなことを言うと局長の目が痛い(気がするので)黙っておきますが




とうとう局長、パパさんを怒らせてしまったのです!




こら!!









えっ










なんなんでしょうこの表情…











やみつきになります



 

人気ブログランキングへ
このエントリーをはてなブックマークに追加

許して、局長

0
    最近落としどころの見つからない日記ばかり上げている僕です


    そろそろ上からの視線が痛いです



    けど続けます





    局長は会社の中を縦横無尽に走り回っています


    日頃それで満足しているようで、お外に出たがるということはないようなのです




    けれどたまに

    僕や他の局員が退社するときなんかはいつも見送りに来てくださるのですが、たまになのですが、




    ちらっと中から外を覗いています

    そしてごく稀に、

    僕たちといっしょにお外に出てしまうことがあるのです






    けれど心配ありません

    局長は会社から出て1Mほどの所までしか行かずに、すぐに会社へと戻っていきます

    局長たるもの、会社の玄関周りも把握していなければ、ということでしょうか









    しかしある日のことです




    出社した時のこと

    扉を開けて中に入ったとき、誰もいませんでした

    誰もいない筈だったのです






    扉を閉めて鍵をかけて、二階のオフィスに上がろうとしたその時




    「かりかり」「かりかり」・・・と




    何かを引っ掻くような音が、外から聞こえたんですねぇ


    誰もいないはずなのになぁ、なんでかなぁ


    って僕、見ちゃだめだ、って思いながらも


    開けちゃったんですねぇ、ドアを



    そしたらそこには






    あっ局長





    にゃー!





    猫のように鳴いた局長はそれはそれは怒ってらっしゃいました


    どうやら僕が扉を開けたその瞬間に外に出たようで


    気付かず扉を締めて鍵をかけちゃったようなんです







    その日一日、なんだか局長に避けられていたとか、なかったとか










     

    人気ブログランキングへ
    このエントリーをはてなブックマークに追加

    局長は厳しい

    0


      局長を怒らせると恐い




      局長はまず手が出るタイプです。


      爪も出ています。これが痛い!



      日々、生傷が絶えることはありません



      でも、そもそもとして、局長を怒らせる僕が悪いのです








      たとえば写真を撮らせて欲しい時


      どこかで得た知識で、猫とは視線の高さを合わせるといい、と聞いたことがあったので


      局長の前に平伏し、カメラを向けました


      するとまあカメラを持つ手を引っ掻かれまして、血まで出て






      えええ





      と、痛みと奇行に動揺した僕を、局長は「なんなのか」と見てきます





      血が出ています






      僕は訴えました


      パワハラ、いえニャンハラとでも言いましょうか

      いよいよくだらないので黙ります)




      とにかく理不尽な行動に困惑し、傷を見せてやりました








      あなたがやったんですよ!








      「……で?」







      二度見した後に、そんな目で見てくるので、僕はもう観念しましたとさ!


      おしま










      「……で?」





      局長は厳しい







       

      人気ブログランキングへ
      このエントリーをはてなブックマークに追加

      僕と局長とお昼ごはん

      0
        二階にオフィス


        一階には局長のお食事スペースがあります






        一階に降りると、いつもオフィスでごろご……仕事をしている局長が、

        何故か僕に付いて降りてきます





        おや、食事かな?


        と思ったのですが、どうやらそうでもなく





        おトイレ、というわけでもなく





        ただ、僕の方をじっと見てくるのです




        なんなんでしょう





        すると、おもむろに自分のご飯の乗った皿に、とん、と御手を乗せて、

        やはりこちらをじっと見てくるのです







        もしかしてなんですが





        自分で言うのもなんなのですが、僕、少食の気がありまして

        やせてるんですよね





        もしかしてなんですが





        食べろと




        これを食べて太れと





        確かに太れそうですけどいやちょっと待ってください僕は、僕は




        猫じゃ










        「まあ食えよ」






        ……えーっと





        お昼入りまーす












         

        人気ブログランキングへ
        このエントリーをはてなブックマークに追加

        局長の日常

        0


          なんとなく毎週更新できてます、僕です



          これも局長のおかげです

          まあ気まぐれなんですけどね







          今回は、局長の仕事について紹介させていただこうと思います



          朝が早いのは勿論のこと








          日中











          日中










          にっちゅ…


          「これはなんなんだ」





          あっ局長!









          「なんなんだねこれは」









          だめですそんな所に入っちゃ











          「これはけしからん、けしからん居心地」


          あっあの、書類が……













          「飽きた」













          …狭いところが大好きな局長でした





          あれ? 今日のテーマなんでしたっけ









           

          人気ブログランキングへ
          このエントリーをはてなブックマークに追加

          局長は社員思い?

          0
            どうも、僕です


            ちょっと精神的にきたので
            こちらで吐かせてください




            その日は仕事をしていたわけですよ

            社員なので

            ディスプレイを睨んでいたわけですよ


            そしたら突然、後ろから


            「トントン」


            いわゆる、肩トンです



            上司からの肩トンなんて
            入社間もないのにまさか!? なんて思って振り返ると













            そこには、局長が
            (なんだ局長か……ほっ)



            「なんでしょうか]


            「肩の力を抜きたまえよ」(スリ)


            「あっはい」



            ゴロン









            「こんなふうに」










            ……あなたは力抜き過ぎです






            僕が会社の床でごろごろ出来る筈もなく

            今日も今日とて、局長の激励を受け流すのでした





             

            人気ブログランキングへ
            このエントリーをはてなブックマークに追加


            カレンダー

            S M T W T F S
               1234
            567891011
            12131415161718
            19202122232425
            2627282930  
            << November 2017 >>

            twitter

            ブログパーツ

            最近の記事

            カテゴリー

            アーカイブ

            最近のコメント

            このサイトの検索

            その他

            携帯用QRコード

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM