六甲ハイキングコースを取材いたしました

0
     念願の一つ六甲ハイキングコースを取材しました。

    東おたふく山から雨ガ峠へ下り住吉道を六甲最高峰までのぼり、魚屋(ととや)道を下り有馬温泉までのコースです。

    ガイドブック等で資料収集して臨んだのですが、行って見れば大きな違いでした。歩行時間3時間5分とかかれていて、一般向きとのことでしたが、撮影もありなので9時間かかりました。
    その他の仕事が忙しく、ウォーキングをさぼっていた私には、過酷なコースでした。道中の写真や情報収集がままならない中でしてので、たかをくくっていました。簡単だろう楽勝コースと思いきや、とんでもない、すこぶる素晴らしいハイキングコースです。
    朝5時半に自宅を出発、帰ってきた時は、真夜中の12時半でした。


    この日は、台風の影響で、もうすぐ雨が降るだろうと予測される前日の晴れの日和でした。案外と涼しくて山中のコースの日陰では、風が適度に吹いて涼しいハイキングでした。しかし、久しぶりのわたしは、体重も増えていて、足にきました。こんなキツイハイキングは取材を開始しして初めてです。自分自身のトレーニング不足を思い知らされました。また、水分補給はペットボトル12本を飲んでいました。汗が滝のように全身を流れていました。このおかげで熱中症にならなかったのかもしれません。そのほかに駅で1本、自宅に帰ってからも1本。こんな事は、初めてです。

    昨日は、筋肉痛で寝込んでいました。足が動きません。今日もやっとチョコチョコあるきです。しかし、一晩寝て、朝起きれば、なでしこジャパンが世界一となっていました。再放送の映像をみて、感動の涙が止まりません。ああなんと素晴らしい大和なでしこ達だろう!勇気をいただきました。日頃の鍛錬とその精神力に敬服!わたしもガンバラネバと思いました。

    WSTVでは六甲ハイキングコース映像は早めにアップする予定です。道中のなでしこが一輪さいていました。その様子も是非見ていただきたいと思います。

    WSTV制作者U

    人気ブログランキングへ
    このエントリーをはてなブックマークに追加

    コメント
    WSTVスタッフの皆様、おはようございます。
    昨日は突然、ご無礼を致し申し訳ございませんでした。大変お忙しい中、小生への対応を頂きましたことに深く御礼申し上げます。
    制作者I様、S様、本当にすみませんでした。
    超多忙にも係わらず、制作者U様のお時間を取らせてしまいました事をお許しください。
    そして制作者U様、ありがとうございました。
    今回はとっても感動した旅になりました。
    忙しいでしょうが、あまり無理なさらずご自愛ください。
    そして膝を焦らずゆっくり直してくださいね。

    昨夜にお礼のコメントをしなければいけなかったのですが、今日になってしまいましたことをお許しください。

    一ヶ月半しかありませんが、成功をお祈りいたしております。
    • 五里五里の旅人(たびにん)
    • 2011/08/05 9:52 AM
    五里五里の旅人様

    有難うございます。

    私こそ楽しい時間をいたぢきました。

    今度はゆっくり温泉をご一緒に・・・・

    またお会いできるのを楽しみにしています。
    • 製作者U
    • 2011/08/14 8:53 PM
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    カレンダー

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << September 2017 >>

    twitter

    ブログパーツ

    最近の記事

    カテゴリー

    アーカイブ

    最近のコメント

    このサイトの検索

    その他

    携帯用QRコード

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM